【オンライン】トランペット(個人レッスン)

ジョセフ モッター 先生

レッスン料金

体験レッスン 30分 ¥1,900

通常レッスン 5% OFF 30分 ¥2,010 ¥1,910
40分 ¥2,680 ¥2,546
50分 ¥3,350 ¥3,183
60分 ¥4,020 ¥3,819

予約しやすい時間帯

月曜日 12時〜21時  火曜日 13時〜21時  水曜日  11時半〜13時  木曜日 13時〜21期  金曜日  13時〜21時  土曜日 11時〜21時  日曜日 11時〜21時

対応可能分野

対象年齢

使用するソフト

zoom, skypeなど

レッスンの詳細

■ 事前に準備するもの

・練習したい曲の楽譜
・持っているメソードの本
・オンラインレッスンの場合(PDFファイルとしてレッスン前に送ってください。
PDFファイルに変更を知らない場合、教えてください)

■ レッスンの内容

レッスンの内容は、私自身が個人練習をするときに使う概念です。基礎練、技術練、曲練、即興練などの各分野に使う時間帯を練習セッションに適応して練習することを生徒におすすめにしております。例えば、

 

60分レッスンの内容 (60 minute lesson outline)

 

❶ 基礎練 (foundation studies)               20分〜30分 

  ・呼吸の仕方 (breathing)

  ・流暢に演奏する方法 (flow studies)

  ・リップスラー (lip slurs)

  ・音域 (range)

  ・タンギング (tonguing) 

 

どんな楽器にも「基礎」というのをしっかり作らない限り、音楽作りもなかなできないです。だから

 

❷ 技術練

  ・クラーク、ヴィズッティ、アーバンなどのテクなカルスタディ

 

❸ 曲練、エチュード練

  ・生徒が練習したい曲を練習

  ・ビッシュ、シャーリエ、アーバンなどのエチュード

  ・ジャズのエチュードも、ジャズのレッスンの場合、ジャズ即興練もします

 

❹ 即興練

 

即興というのはジャズの大きな一部であっても、即興はジャズに限っているわけではありません。ジャンルを問わず即興は、各音楽家必須なスキルだと私は思っています。その理由は、「音楽家」というのは、音楽を作る人であるはずです。例えば、彫刻者、建築家、画家は、頭に想像したものを作ります。しかし、最近のクラシックミュージシャンとしての教育を受けっている生徒たちはなかなか想像を使う機会を与えられていません。即興することによって想像力が鍛えられ将来的にできる仕事の幅が広がるし、各生徒が集中したいジャンルも即興することで強まります。

 

 

プロフィール

ジョセフ モッター 先生

2001年、米国テキサス州ヒューストン市トランペット奏者としてプロ活動を開始。その後、ニュージカル、ビッグバンド、レコーディングセッションなどさまざまな分野に携わる。2003年株式会社カーニバルクルーズ でリードトランペットとして加わり、船上での演奏を経験。2004年カリフォルニア州ロサンゼルス市に移住、同市でのプロ活動を継続し、リードトランペット、ジャズ、オーケストラ、ラテンバンドなど様々なアーティストのアルバムや映像サウンドトラックのセッションミュージシャンとして仕事の幅を広げる。2008年日本に移住後、サントリホールなどディズニーワールドビートのリードトランペット奏者として出演。東京ツアでも海外でも英バンドのインコグニートと共演。関東圏を中心にジャズ、ラテン、クラシック、リードトランペットなどさまざまなコンサート、レコーディングセッション、音楽団を通して音楽キャリアを継続中。

参考動画

レッスン料金

体験レッスン

30分 ¥1,900

通常レッスン 5% OFF

30分 ¥2,010 ¥1,910
40分 ¥2,680 ¥2,546
50分 ¥3,350 ¥3,183
60分 ¥4,020 ¥3,819